(C)MIMAS

<企画展>
DAIDO MORIYAMA
森山大道写真展

会期:2017年4月19日(水)―2017年7月2日(日)
会場:札幌宮の森美術館本館 札幌市中央区宮の森2条11丁目2-1
開館時間:10:30−19:00(入場は閉館の30分前まで)
休館日:火曜日
観覧料:一般800円 シニア(60歳以上)高大生600円 中学生以下無料
主催:札幌宮の森美術館
企画協力:一般財団法人 森山大道写真財団
お問い合わせ:011-612-3562

ABOUT THE EXHIBITION

森山大道は1938年大阪生まれ。商業デザイナーを経て、写真家 岩宮武二、細江英公のア シスタントを務め、1964年にフリーの写真家として独立。今日では国際的に高い評価 と、幅広い層からの人気を獲得し、現代日本を代表する写真家として活躍している。
本展では、伝説の写真同人誌『provoke』(1968~1969)、『にっぽん劇場写真帖』(1968年)、日本写真史に残る傑作写真集のひとつとして数えられている『写真よさよ うなら』(1972)、1983年日本写真協会賞を受賞した『光と影』(1982)そして、2014 年7月から2015年3月までの期間に撮影されたモノクロの縦位置写真のみが収録された 『犬と網タイツ』(2015)など、森山大道の作品群を一挙に展示いたします。

Born 1938 in Osaka. Switching from design to photography, he worked as an assistant for photographers Takeji Iwamiya and Eikoh Hosoe, before embarking on his career as a freelance photographer in 1964. For series such as “Japan: A Photo Theater”, which appeared in Camera Mainichi in 1967, he received the New Artist Award from the Japan Photo-Critics Association.
This exhibition consists of legendary photo magazine ‘PROVOKE’ (1968~1969), ‘Japan Photo Theater’ (1968), ‘Farewell Photography’ (1972), ‘Light and Shadow’ (1982) and ‘Dog and Mesh Tights’ (2015).

(C)MIMAS
© Daido Moriyama

ARTIST

森山大道
1938年大阪府池田市生まれ。デザイナーから転身し、岩宮武二、細江英公の助手を経て、1964年にフリーの写真家として活動を始める。1967年『カメラ毎日』に掲載した「にっぽん劇場」などのシリーズで日本写真批評家協会新人賞を受賞。
近年では、サンフランシスコ近代美術館(1999年・メトロポリタン美術館、ジャパンソサイエティー(ニューヨーク)巡回)、国立国際美術館(2011年)、テートモダン(ロンドン)で行われたウィリ アム・クラインとの合同展(2012~13年)他、国内外で大規模な展覧会が開催され、国際写真センター(ニューヨーク)Infinity Award功労賞を受賞(2012年)するなど、世界的に高い評価を受けている。

Daido Moriyama
Born 1938 in Ikeda City, Osaka. Switching from design to photography, he worked as an assistant for photographers Takeji Iwamiya and Eikoh Hosoe, before embarking on his career as a freelance photographer in 1964. For series such as “Japan: A Photo Theater”, which appeared in Camera Mainichi in 1967, he received the New Artist Award from the Japan Photo-Critics Association.
In recent years, large-scale exhibitions of Moriyama’s work have been held at the San Francisco Museum of Modern Art (1999; traveling to the Metropolitan Museum of Art and Japan Society, New York), the National Museum of Art, Osaka (2011), and London’s Tate Modern (double exhibition with William Klein 2012-13). In 2012, Moriyama received the Infinity Award from the International Center of Photography (New York), which cemented his high international reputation.

http://www.moriyamadaido.com/